ロスミンローヤル 白髪

ロスミンローヤルを飲むと白髪が増えるという噂があるので真相を解明していきます。

昔から飲んでいる女性はいたのでしょうけど、最近人気の美白薬や美白サプリメント。
悩みの種のシミやそばかすに効くということでご存知の方も多いでしょう。

肌がキレイになる、シミが消えるということを基本にしてますが、「ロスミンローヤル」の場合は、小じわにも効くということで人気が高く多くの支持を集めています。

その作用は9種類の生薬の中に血行促進の働きをするものが配合してあるので、シミだけじゃなく小じわに対しても効く国内唯一の医薬品なのです。

効果がある一方で医薬品置いうこともあり副作用のリスクがあることも把握しておくことが必要となります。

副作用は比較的でない「第三類医薬品」に分類されているのですが、全くないとは言えないので用量・用法を守って飲むようにしてください。

では、白髪への影響というのは副作用になるのか?
白髪との関係性について成分内容を踏まえてお話ししていきます。


L-システインと白髪の関係性について

前述したように「ロスミンローヤル」は。第三類医薬品です。副作用のリスクが低いことも少し触れましたが、用量・用法をしっかり守れば副作用が出る確率は極めて低い
薬剤師の資格を持たないスタッフでも取り扱うことができ、対面販売が義務づめられているものでもありません。

よく薬局にビタミン剤が販売してありますよね?ビタミン剤も第三類医薬品で、ロスミンローヤルはそれと同じ扱いになります。
そう考えると、確かに…用量を間違うといけないけど、別に特別気を付けることはなさそうだ。

とは言え、副作用が皆無というわけではない。

実際にロスミンローヤルを飲むようになって白髪が増えたという話も聞こえてきます。
これが真実なら、副作用の一つと言ってもいいでしょう。

ロスミンローヤルの成分は9種類の生薬を含め22種類もの有効成分が入っているのです。

その中で白髪との関係性で最も怪しいのが「L-システイン」という成分です。
この成分は、アミノ酸の一種で肌再生に必要な物質。

特に美白系には必ずと言っていいほど配合されている成分なのは、メラニン色素の生成を抑える効果も持ち合わせています。
だからこそ、シミが出来てしまうのを抑えられる働きをするのですが…私たち人間の頭髪やヒゲは、メラニン色素によって色づけられているという事実があります。

メラニン色素を抑制する「L-システイン」は美白には良いが、髪への働きは良くない方向へ行くのではないか?という可能性が十分に考えられます。


ロスミンローヤルを飲むと実際に白髪が増えるのか?

加齢と共にメラニンの生成が衰えるのは確かなので、年齢を重ねる毎に色づけされないまま髪が増えていくわkです。
この色付けされない髪の毛が白髪です。

美白のことを考えるとメラニンは大敵と思われがちですが、黒くて美しい髪を育てる上ではなくてはならない物質だったのです。
実は、メラニンは肌にも必要不可欠な物質で、内部の細胞組織が紫外線を直接浴びないようにするためのバリアを表皮で形成してくれる。

ただ、肌のターンオーバーが鈍ることで、このバリアが古くなって張り替えられず色素沈着を起こしてしまう。
これこそが女性の大敵”シミ”で、古いバリアが肌表面に残らないようにするためには、肌の代謝を活発化させるしかありません。

その肌代謝を促してくれるのが「L-システイン」です。

メラニンの生成を抑えてくれる=髪の染色機能を弱体化させる

であるとすれば、ロスミンローヤルの副作用のひとつとして白髪が増えるという話になるのでしょう。
理屈としては合っている。

ですが、欧米の研究によると…

毛染めの力が損なわれるほどメラニンを抑制するのには、1日500ミリグラム程度のL-システイン摂取が必要である

と見られています。

ロスミンローヤルの決められた1日の摂取量を見ると160ミリグラムです。

500ミリグラムに達するには3倍以上の量を摂取しないといけないってことになる。
ロスミンローヤルは用量を守るようにキッチリ書かれているので、大量に摂取することはしないでしょうから心配しすぎることには及ばないということです。


まとめ

ロスミンローヤルを飲んで白髪が出来るという話は、嘘ではないがロスミンローヤルが原因ではない可能性が高い。

加齢と共に代謝が低下しメラニンの生成が弱化することで髪の毛の染色ができず白髪になる。

ロスミンローヤルの「L-システイン」が白髪の原因かと思われたが、白髪になる量は1日500ミリグラムと欧米で言われているのに対しロスミンローヤルは1日で160ミリグラムしか摂取しないため白髪になる可能性が低い。

それよりも、ロスミンローヤルの9種類の生薬を含め22種類の有効成分の中にある「血行促進」によって代謝をアップし、頭皮にも栄養が行きわたりやすくなって美髪を育てる基礎になること。
また肌代謝がアップすることで新しい細胞が生まれやすくなり、ターンオーバーが整ってシミが出来にくい肌質へと変化していく。

白髪の件は、心配には及ばないという結論に達しました。
食生活を整えつつ、ロスミンローヤルで代謝アップすれば髪も肌も活き活きしてくるってことですね!

⇒ロスミンローヤルが1,900円でお試しできる!